【やらなきゃ損】メンズ脱毛でひげ剃りの面倒から解放されよう!>>

【無料で利用しないと損】電験三種の通信講座は上図に活用しよう

ゼキザップ
ゼキザップ

こんにちは、ゼキザップです!

最初に記載しておくと、電験三種の通信講座に関する記事は、通信講座を申し込ませるためのレビュー記事が多いですが、この記事はそういった趣旨の記事ではないので、本気で通信講座を検討されている方はごめんなさい<(_ _)>

個人のレビュー記事を見るより、資料を無料請求した方が参考になるので、通信講座が気になる方は資料請求しましょう。

電験三種の通信講座【翔泳社】

参考書の記事に書いているとおり、私は通信講座について電験浪人性がどうしても合格できない場合に利用して下さいと説明しています。

間違っても、電験三種を受験しようと決意された方が、いきなり申し込んだりしないで下さい!!

電験三種合格者のおすすめ参考書で勉強しても無駄!?理由と対策をアドバイスします♪
合格者がオススメする参考書を買って勉強しても9割の方が不合格になります。【オーム社:完全マスター&やさしく学ぶ】【電気書院:これだけ】【TAC:みんなが欲しかった】等のシリーズを『オススメだから』という判断基準で購入すると失敗します。大切なのは、自分に合った難易度の参考書を選ぶことです。加えて、過去問10年分解くことが重要です。参考書の練習問題は過去問の抜粋です。直接過去問を解けば出題パターンと時間配分がわかるので、参考書だけでなく過去問学習もやりましょう!

しかし、通信講座について一方的に悪いイメージをもってしまい、うまく活用できていない方はかなり勿体ないと思い、記事を作成しました。

そこで今回は、『通信講座のレビュー記事に注意すべき理由』と、『通信講座の上手な活用方法』についてお伝え致します。

通信講座のレビュー記事に注意すべき理由

レビュー記事の目的

結論から言うと、お金目的です。

電験三種受験者が通信講座を申し込むことで、報奨金が発生します。

もちろん私のブログも毎月維持費がかかるため、維持費を稼ぐ目的で参考書を紹介しています。

私は100ギブ1テイクでビジネスするべきだと思っているので、『有益な情報 > 稼ぐための情報』を基本としています。
しかし、通信講座のレビュー記事で上位表示されるサイトは、通信講座のサイト以上に詳細な内容を記載しています。

その割には、お金にならない記事(過去問解説や科目ごとの解説)は書かないので、本当に受験される方を応援する目的でレビュー記事を書いているのか怪しいです。

通信教材と合格は無関係

電験三種は難易度が高く、合格率も低いため、合格できるとかなり嬉しいです(*^^*)

今まで苦労して勉強した結果、合格できる喜びは私も知っていますが、たまに舞い上がりすぎて『合格した俺スゲー』ってなっている方がいらっしゃいます。

そういった方は、『この参考書を使って勉強したら一発で合格できた!』『この通信講座を利用したから一発で合格できた!』といった感じに、自分が利用したものをとにかく褒めまくると同時に自分の凄さ(一発合格)をPRしてきます(^▽^;)

幸い私には自身の凄さをPRされるメッセージではなく、『YouTubeのクイズ動画が試験本番で役に立ちました、ありがとうございました(^^)』といった感謝のメッセージを頂けて嬉しいのですが、私から言わせていただくと…合格できる勉強量を積み重ねたあなたの実力です!今まで良く頑張りましたね♪って感じで、合格者自身の努力量による結果だと思います。

つまり、言いたいことをまとめると、『参考書や高額の通信教材で合格は左右されません!結局は合格するのに必要な努力(勉強時間)を積み重ねられた方が合格する』ということです。

高いお金を払って通信講座に申し込んだから受かる、合格者が使用した参考書で勉強すれば受かる、といったことは起きないので、地道に勉強して電験三種に合格しましょう♪

通信講座の上手な利用方法

実は、電験三種の通信講座で有名な『翔泳社』は過去問解説を無料公開しています!
(記事下にリンク貼っておきます)

しかも、出題傾向の分析まで無料公開しているので、実はサイトを見るだけでかなり有益な情報を得られます。

通信教材は絶対に利用しないと決意してしまい、翔泳社のサイトを見ていない方は勿体ないです。無料で利用できる部分が有料級なので、とりあえず過去問解説pdfはダウンロードしてしまいましょう(^^)

計算過程がわからない等あれば、過去問題集を買ったり、公開範囲は少ないですが私のブログやYouTubeもご利用下さい。

電験三種合格者のおすすめ参考書で勉強しても無駄!?理由と対策をアドバイスします♪
合格者がオススメする参考書を買って勉強しても9割の方が不合格になります。【オーム社:完全マスター&やさしく学ぶ】【電気書院:これだけ】【TAC:みんなが欲しかった】等のシリーズを『オススメだから』という判断基準で購入すると失敗します。大切なのは、自分に合った難易度の参考書を選ぶことです。加えて、過去問10年分解くことが重要です。参考書の練習問題は過去問の抜粋です。直接過去問を解けば出題パターンと時間配分がわかるので、参考書だけでなく過去問学習もやりましょう!

最初は興味なかったけど翔泳社のサイトを見て、通信教材に興味を抱いた方は資料請求しましょう!

間違っても、いきなり申し込まないようにして下さい!

安い買い物ではないので、まずは資料請求して、サンプルテキストとDVDを確認して、わかりやすい!これなら勉強できそうだ!と思った方は申し込みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました