メンズ脱毛

【払った金は返ってこない】コロナ不況で脱毛サロン閉店時のトラブルとは

2020年3月28日

コロナウイルスによる自粛で家庭用光脱毛器のメリットを感じた

今、新型コロナウイルスによって、日本だけでなく世界中がパニックになっています。


一大イベントであったオリンピックの延期や、外出の自粛など今まで生きてきた中で経験したことが無いことが多発しています。


特に医療機関では、新型コロナウイルスに感染するリスクも高まります


私は脱毛専門ではない医療機関でレーザー脱毛しているため、騒動が落ち着くまで通うのを中断していますが、脱毛サロンやエステ等にお金を払い込んでいる方は心配だと思います。

『新型コロナウイルスによる自粛』と『脱毛サロンにお金を払いこんだこと』は何が心配になるの?

落ち着いたら通えば良いんじゃないの?

料金を事前に払い込むリスクを理解されてないのですね…

新型コロナ流行以前から顕在化していた脱毛サロンのリスク

実は、2020年1月にyahoo!ニュースで脱毛サロンの閉店に関する記事がトップで紹介されていました。

内容は、

料金を先払いしているが一度も施術していないのに、脱毛サロンが閉店してしまい、お金が返ってこないトラブルが増加している

といった感じでした。


新型コロナウイルス流行前から、脱毛サロンの閉店によるトラブルがニュースになっていました。

そして今、新型コロナウイルスにより、政府による自粛で倒産する企業が増えると言われています。


ここまでの内容で、先払い式のリスクには気付けたと思います…

料金を払い込んでいる脱毛サロンが、今回のコロナ不況により閉店した場合、お金が返ってこない可能性が大きいことを認識しておきましょう

結果論だけど、家庭用光脱毛器と先払い式じゃなくて良かった件

グンマーの中でも田舎に住んでいたため、有名な先払い方式の脱毛サロンが無かったことと、家庭用光脱毛器を使っていたことで、今回のような閉店による金銭トラブルとは無縁ですが、このようなトラブルがあることは全く想像していませんでした。

『金銭トラブルを避けるため、家庭用光脱毛器を使用することがオススメです♪』とは言いませんが、永久脱毛が目的の場合は私のように、先払い式ではない所(皮膚科等)で脱毛したり、抑毛で良ければエステではなく家庭用光脱毛器を使用するなどが良いと思います。

リスクがわかっているなら選択しない!ことを判断基準に行動することがオススメですね。

オススメの家庭用脱毛器

脱毛サロンの閉店リスクはわかったけど、家庭用脱毛器ってどんなのがあるんだろう?

『家庭用脱毛器 おすすめ』で検索すると、結局どのサイトもオススメしている商品が同じで、どれを選んだら良いか悩むと思います?

一番ダメなのは、選ぶのが面倒だからオススメ1位の商品を買ってしまうことです。

その脱毛器…ひょっとしたら、脱毛したい部位に使用禁止かもしれませんよ?

脱毛器の『選び方』を記事にまとめましたので、悩んでいる方の参考にしてみて下さい。
✔ 家庭用脱毛器の選び方 ≫

【厳選☆迷わず選べる】家庭用脱毛器のオススメランキング2020

-メンズ脱毛

© 2020 電トレブログ! Powered by AFFINGER5