【カジュアルでおしゃれ】CT125ハンターカブのシューズはRSタイチのドライマスターがオススメ

CT125ハンターカブ バイク

【カジュアルでおしゃれ】CT125ハンターカブのシューズはRSタイチがオススメ

2021年7月5日

こんな方におすすめ

  • CT125ハンターカブに似合うシューズが知りたい
  • 着脱が簡単なシューズが欲しい
  • カジュアルなシューズが知りたい

このような方に向けて、記事を作成しました。

 

CT125ハンターカブはロータリー式の自動遠心クラッチなので、

普段履きのシューズでもいいや…

と考える方も多いと思いますが、ちょっと待って下さい!

 

近所のコンビニへ買い物に行くだけならそれでも良いかもしれませんが、ハンターカブなら林道やロングツーリングを楽しといった方も多いはず…

 

万が一の安全性を考えると、バイクシューズを履いておいて後悔することはありません

 

とはいえ、ガチのバイクシューズを履いてハンターカブに乗っても似合わないことは重々承知です。

 

私もハンターカブに乗っているのでシューズ選びには苦労しましたが、たまたま南海部品をパトロールしていた際に見つけたシューズがハンターカブに似合っていました!

 

そこでこの記事では、ハンターカブに似合うシューズについてまとめたので、参考にしていただければと思います。

 

この記事を書いた人

CT125ハンターカブで週末トコトコと群馬近県を巡っています。
ちなみに、生まれも育ちもグンマーです。

 

CT125ハンターカブにはRSタイチのドライマスターがオススメ

CT125ハンターカブにはRSタイチのドライマスターがオススメ

CT125ハンターカブにはRSタイチのドライマスターが良く似合います

 

RSタイチのドライマスターはカジュアルなデザインの中に、アウトドアな雰囲気もあるのでハンターカブにピッタリです。

 

私が履いている物は現品限りの物だったので古いですが、現行のドライマスターも基本デザインはほぼ同じ!

 

カラーバリエーションも6色あるので、詳細はリンク先よりご確認下さい。

個人的には、ブラックのシューズであれば、ボディーカラーがグローイングレッドとマットブラウンのどちらにも似合うと思います。

デザインがカジュアルだけどアウトドア感もある

ドライマスターはキャンバス生地に靴紐のあるデザインなので、カジュアル感があって良いです。

 

コンビニや道の駅に立ち寄った際も、ゴリゴリのバイク乗りって感じがしないので、場の雰囲気になじめる所も特徴です。

 

現行のドライマスターでは残念ながらラインナップされていませんが、私のシューズはカモフラ柄なのでアウトドア感もあって気に入っています♪

(現行の場合、カーキがアウトドア感あって良い感じですね。)

スニーカーのように歩きやすい

ハンターカブに乗っていると、どうしても街中よりも自然豊かな場所に行きたくなってしまいます。

 

意外とバイクを下りて、周囲を散策する機会も多いのですが、ドライマスターはスニーカーのように歩きやすくて助かってます^^

 

本気で山登りするなら、トレッキングシューズでハンターカブに乗るのもアリかなと思っていますが、ハイキング程度であればドライマスターがちょうど良いです。

BOAシステムで着脱が簡単

RSタイチのドライマスターはBOAシステムで着脱が簡単

RSタイチのドライマスターはBOAシステムなので、ダイヤルとガイドを操作するだけで簡単に着脱できるので、ストレスがありません。

 

ロングツーリングで疲れて帰ってきたときなど、本当にらくです♪

CT125ハンターカブは全体的にカジュアルな感じが似合う

CT125ハンターカブとワークマンのコーデュラユーロウォーム

CT125ハンターカブの場合、釣りや登山をするガチ勢を除けば、シューズとウェアはカジュアルな感じのコーディネートが似合うと思います。

 

私の場合ウェアについては、春夏はアマゾンでも人気1位のコミネのメッシュジャケットJK-135とメッシュパンツPK-743を組み合わせています。

秋冬はワークマンのコーデュラユーロシリーズをベースに、インナープロテクターとウルトラライトダウンなどで震えながら乗っています。

 

【CT125×ワークマンウェアコーデ】春と秋に丁度良いコーデュラユーロウォーム2019
【CT125×ワークマンウェアコーデ】春と秋に丁度良いコーデュラユーロウォーム

続きを見る

 

CT125ハンターカブの場合、フルカウルのバイクを乗るときのようにビシッと決める必要は無いので、カジュアルな感じで気軽に乗れる服装が一番しっくりくるなと感じています。

 

この記事が、ハンターカブ主さんの悩み解消の一助になれば幸いです。

-CT125ハンターカブ, バイク

© 2021 電トレブログ! Powered by AFFINGER5