バイク

【CT125ハンターカブでツーリング】桐生川ダム、出流原弁天池、渡辺製パン

2020年9月24日

前回、松田川ダムツーリングを行ったので、少し距離を伸ばして

・桐生川ダム(群馬県桐生市)

・出流原弁天池(栃木県佐野市)

・渡辺製パン(栃木県足利市)

を巡る約90キロツーリングに行ってきました。

ツーリング動画

桐生川ダム

群馬県桐生市の群馬大学や桐女を通り過ぎて山奥に向かっていくと…そこにあるのが桐生川ダムです。

 

1982年に竣工した重力式コンクリートダムです

桐生川ダム

桐生川ダム管理事務所前の駐車場からダムを見ることができますが、私はダムとカブを一緒に撮りたい…

 

管理事務所手前の道を下っていくと、桐生川ダムとカブが一緒に映る場所がありました♪

CT125ハンターカブと桐生川ダム

9月なので赤とんぼも沢山飛んでおり、写真を撮っている間に、赤とんぼがミラーで一休みしていました😌

CT125ハンターカブと赤とんぼ

桐生川ダムのダム湖は「梅田湖」と呼ばれます。

 

釣りしている方がいらっしゃいますね。

梅田湖

梅田湖より奥には、林道三境線があります。

 

道も悪く、心霊スポットで有名な第三トンネルもあるので、走行される方はご注意下さい(ちなみに、2020年9月は通行止めとのことです。)

出流原万願寺、弁天池

桐生川ダムから梅田大橋を渡って、66号を走って、栃木県佐野市に移動します。

 

ちなみに、125cc~400ccの二輪車は土日休日通行禁止となっております。
(中型だけだめって謎ですね😓)

 

北関東道をくぐって右折すると、見えてくるのが出流原弁天池…と思いきや、その前に赤い目立つ門がありました。

出流原万願寺

佐野七福神?

 

建物も立派なので、少し上ってみようと思います。

出流原万願寺までの石段

30歳…体力が著しく低下していることを思い知ります😱

石段を登りきると、赤い建物がありました。

出流原万願寺

石段を登り切った先にあるのが、磯山弁財天です。

 

綺麗な赤色の建物です。こちらは、釘を使わない日本古来の建築技術で建てられたものらしいです。

本殿からの眺めは最高♪

出流原万願寺から見た景色

石段を頑張って登って良かった(^^)

 

さて、磯山万願寺を下りて、目的地である出流原弁天池への足を運びます。

出流原弁天池

天気の良い日に来れて良かった♪

 

評判通り透き通った綺麗な池ですね。

出流原弁天池

もみじも植わっているので、秋に来ても良いかもしれません。

 

その時は、ちゃんと一眼をもって来ようと思いました。(天気予報は雨予報だったので、一眼もって来なかったことが失敗ですね…)

渡辺製パン

ぐるっとツーリングしたので、お昼にパンを買って帰ろうと思います。

 

今回は、馴染みのあるパン屋さん「渡辺製パン」に行きます。

 

子供の頃から食べている、良心的価格が魅力のパン屋さんです。

どこにピントが合ってるのかわからない、雑な写真になってしまいました😰

 

今回購入したのは、

ハムカツパン

カレーパン
(スパイスの効いた自家製カレー)

コーンマヨパン

たまごパン
(薄味…私は塩をかけて自分好みにしています)

です。

 

ちなみに、全て『120円』です!!

 

令和の時代に120円でパンが食べられるのは、かなり貴重ですね♪

 

これからも、お世話になります😋

 

さて…次の休日はどこに行こうかな♪

-バイク

© 2020 電トレブログ! Powered by AFFINGER5