宝徳寺のふうりん祈願

旅行 雑記

【涼しさを感じる】宝徳寺~夏の『ふうりん祈願』(群馬県桐生市川内町)

群馬に『京都気分を味わえるお寺がある

 

『そんなおしゃれな所、本当にあるのか?』と思いましたが、行く機会もないだろうと調べることはなかった…

 

しかし、県をまたぐ移動の自粛や、地元民は地元でお金を使って活性化しようという動きの中で、昔聞いた『京都気分を味わえるお寺』のことを思い出した。

 

宝徳寺|四季を感じる禅寺

宝徳寺

 

群馬にいながら京都気分を味わるお寺は『宝徳寺』という。

 

宝徳寺

住所:群馬県桐生市川内町5丁目1608

電話番号:0277-65-9165

 

境内には100本以上のもみじがあり、一番人気は秋の『紅葉まつり』らしい。

 

もみじは11中旬ごろから紅葉の見頃を迎える……本堂の床に反射して映る『床もみじ』が最大の見どころ。

 

しかし、今は夏…紅葉の季節ではないから行くのは秋にしようかと思ったが、夏の写真に興味を惹かれました。

 

宝徳寺のふうりん祈願

 

ふうりん祈願

 

これは…行くしかないでしょう(*'-'*)

 

宝徳寺|夏のふうりん祈願

 

到着してすぐ目に映る無数の風鈴!

 

宝徳寺のふうりん祈願2

宝徳寺のふうりん祈願3

 

短冊もかわいらしい(・-・*)

 

宝徳寺のほほえみ地蔵

 

境内にある『ほほえみ地蔵』が短冊のモチーフなんですね。
(裏は『アマビエさん』でしたね)

 

 

短冊には『コロナ終息』の願いが多く書かれていました。

 

自分の願いではなく、誰かの事を願える人が多いことに『ほっと』しました(^^)

 

宝徳寺の参拝スタンプ

 

せっかくなので、参拝記念スタンプをペッタン……綺麗に押せました♪

 

宝徳寺のほほえみ地蔵2

宝徳寺のほほえみ地蔵3

宝徳寺のなで地蔵

 

ほほえみ地蔵さん、けっこういますね(^▽^;)

 

目と耳で涼しさを感じることができました。

 

次は『床もみじ』を見てみたいですね(*^-^)

-旅行, 雑記

© 2020 電トレブログ! Powered by AFFINGER5