【やらなきゃ損】メンズ脱毛でひげ剃りの面倒から解放されよう!>>

電験三種/法規/過去問解説:2015年(平成27)問9☆分散型電源の系統連系設備に係る用語の定義(穴埋め)

問題

出典:一般財団法人電気技術者試験センター/平成27年度第三種電気主任技術者試験法規科目A問題問9

次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」における、分散型電源の系統連系設備に係る用語の定義の一部である。

a.「解列」とは、 \(\fbox{ (ア) }\) から切り離すことをいう。
b.「逆潮流」とは、分散型電源設置者の構内から、一般電気事業者が運用する \(\fbox{ (ア) }\) 側へ向かう \(\fbox{ (イ) }\) の流れをいう。
c.「単独運転」とは、分散型電源を連系している \(\fbox{ (ア) }\) が事故等によって系統電源と切り離された状態において、当該分散型電源が発電を継続し、線路負荷に \(\fbox{ (イ) }\) を供給している状態をいう。
d.「 \(\fbox{ (ウ) }\) 的方式の単独運転検出装置」とは、分散型電源の有効電力出力又は無効電力出力等に平時から変動を与えておき、単独運転移行時に当該変動に起因して生じる周波数等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう。
e.「 \(\fbox{ (エ) }\) 的方式の単独運転検出装置」とは、単独運転移行時に生じる電圧位相又は周波数等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう。

上記の記述中の空白箇所(ア)、(イ)、(ウ)及び(エ)に当てはまる組合せとして、正しいものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(ア)(イ)(ウ)(エ)
(1)母線皮相電力能動受動
(2)電力系統無効電力能動受動
(3)電力系統有効電力能動受動
(4)電力系統有効電力受動能動
(5)母線無効電力受動能動
スポンサーリンク

解答とアドバイス

(3)

\用語の定義/
  • 解列
    電力系統から切り離すこと
     
  • 逆潮流
    分散型電源設置者の構内から、一般電気事業者が運用する電力系統側へ向かう有効電力の流れのこと
     
  • 単独運転
    分散型電源を連系している電力系統が事故等によって系統電源と切り離された状態において、当該分散型電源が発電を継続し、線路負荷に有効電力を供給している状態をいう
     
  • 能動的方式の単独運転検出装置
    分散型電源の有効電力出力又は無効電力出力等に平時から変動を与えておき、単独運転移行時に当該変動に起因して生じる周波数等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう
     
  • 受動的方式の単独運転検出装置
    単独運転移行時に生じる電圧位相又は周波数等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう

読むだけでは本当に覚えられたか不安だったので、私は重要だと思う箇所を隠して勉強しました。
これができれば、法規は怖いもの無しですよ。

  • \(\fbox{ ? }\)
    電力系統から切り離すこと
     
  • \(\fbox{ ? }\)
    分散型電源設置者の \(\fbox{ ? }\) から、一般電気事業者が運用する \(\fbox{ ? }\) 側へ向かう \(\fbox{ ? }\) 電力の流れのこと
     
  • \(\fbox{ ? }\) 運転
    分散型電源を連系している \(\fbox{ ? }\) が事故等によって系統電源と切り離された状態において、当該分散型電源が発電を継続し、線路負荷に \(\fbox{ ? }\) 電力を供給している状態をいう
     
  • \(\fbox{ ? }\) 的方式の単独運転検出装置
    分散型電源の有効電力出力又は無効電力出力等に平時から変動を与えておき、単独運転移行時に当該変動に起因して生じる \(\fbox{ ? }\) 等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう
     
  • \(\fbox{ ? }\) 方式の単独運転検出装置
    単独運転移行時に生じる \(\fbox{ ? }\) 又は \(\fbox{ ? }\) 等の変化により、単独運転状態を検出する装置をいう

コメント

タイトルとURLをコピーしました