【やらなきゃ損】メンズ脱毛でひげ剃りの面倒から解放されよう!>>

電験三種/法規/過去問解説:2015年(平成27)問6☆電技の解釈に基づく、常時監視しない発電所(穴埋め)

問題

出典:一般財団法人電気技術者試験センター/平成27年度第三種電気主任技術者試験法規科目A問題問6

次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」に基づく、常時監視をしない発電所に関する記述の一部である。

a.随時巡回方式は、 \(\fbox{ (ア) }\) が、 \(\fbox{ (イ) }\) 発電所を巡回し、 \(\fbox{ (ウ) }\) の監視を行うものであること。
b.随時監視制御方式は、 \(\fbox{ (ア) }\) が、 \(\fbox{ (エ) }\) 発電所に出向き、 \(\fbox{ (ウ) }\) の監視又は制御その他必要な措置を行うものであること。
c.遠隔常時監視制御方式は、 \(\fbox{ (ア) }\) が、 \(\fbox{ (オ) }\) に常時駐在し、発電所の \(\fbox{ (ウ) }\) の監視及び制御を遠隔で行うものであること。

上記の記述中の空白箇所(ア)、(イ)、(ウ)、(エ)及び(オ)に当てはまる組合せとして、正しいものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(ア)(イ)(ウ)(エ)(オ)
(1)技術員適当な間隔をおいて運転状態必要に応じて制御所
(2)技術員必要に応じて運転状態適当な間隔をおいて制御所
(3)技術員必要に応じて計測装置適当な間隔をおいて駐在所
(4)運転員適当な間隔をおいて計測装置必要に応じて駐在所
(5)運転員必要に応じて計測装置適当な間隔をおいて制御所
スポンサーリンク

解答とアドバイス

(1)

ゼキザップ
ゼキザップ

常時監視しない発電所の巡回と監視に関する問題でしたが、参考書によっては記載されていない内容です。

勘が鋭い方であれば、文章の雰囲気で正解できるかもしれませんが、これをきっかけに内容を覚えておきましょう!

\常時監視をしない発電所/
  • 随時巡回方式
    技術員適当な間隔をおいて発電所を巡回し、運転状態の監視を行うもの
     
  • 随時監視制御方式
    技術員必要に応じて発電所に出向き、運転状態の監視又は制御その他必要な措置を行うもの
     
  • 遠隔常時監視制御方式
    技術員制御所に常時駐在し、発電所の運転状態の監視及び制御を遠隔で行うもの

読むだけでは本当に覚えられたか不安だったので、私は重要だと思う箇所を隠して勉強しました。
これができれば、法規は怖いもの無しですよ。

\常時監視をしない発電所/
  • 随時巡回方式
    \(\fbox{ ? }\) 員が、 \(\fbox{ ? }\) 発電所を巡回し、 \(\fbox{ ? }\) の監視を行うもの
     
  • 随時監視制御方式
    \(\fbox{ ? }\) 員が、 \(\fbox{ ? }\) 発電所に出向き、 \(\fbox{ ? }\) の監視又は制御その他必要な措置を行うもの
     
  • 遠隔常時監視制御方式
    \(\fbox{ ? }\) 員が、 \(\fbox{ ? }\) 所に常時駐在し、発電所の \(\fbox{ ? }\) の監視及び制御を遠隔で行うもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました